富士学園移動教室(第1日目)

朝、出発式を終え7時半の予定通り富士学園に向け、バスはスタートしました。7時40分高速に乗りました。みんな元気です。1号車では、バスレクが始まりました。薄曇りの爽やかな天気です。

談合坂サービスエリアに着きました。トイレ休憩です。今、8時25分、車の流れはスムーズです。8時35分、サービスエリアを出ました。


中央道を河口湖方面へ、富士山が目の前に見えてきました。


ほうとう作り体験をさせていただく忍野村の民宿「 富岳苑」さん(1組)に着きました。ほうとう作りが始まりました。ただ今9時半です。出来上がりは子ども達の腕次第です。

いただきます。どんぶりの中には、様々な形のほうとうと地元のかぼちゃなどの野菜がたっぷり入っていました。お代わりをして楽しく食べました。

河口湖フィールドセンターに着きました。

溶岩樹型探検のネイチャーウォークと小刀で削り絵を描くバードコール

作りを楽しみました。

手作りのバードコールのお土産を手にいよいよ宿舎の富士学園に向かいます。


15時過ぎ富士学園に到着。開校式の後、避難訓練をしました。

これからお風呂、ハガキ書き、夕食になります。夜のイベントは、キャンプファイヤーです。

少し涼しいですが窓から夕焼けのきれいな空が見える富士学園です。


夕食は、カレーライス、豚ヒレカツ、ゆで野菜炒め、コーン、ゴールデン

パインでした。いただきます。


園庭で、19時からキャンプファイヤーが始まりました。火の神様から友情の火、正義の火、情熱の火、希望の火が子ども達に授けられました。ゲーム、歌、踊り、そして5年生の大好きなソーランで盛り上がりました。

最後は、サプライズの打ち上げ花火で子ども達は大喜び。素敵な思い出になりました。

現在は、20時半。さあ、この後は、就寝準備です。

1日目が無事に終わりそうです。

コメント